アスコルビン酸の効果を知ろう~化粧品に含まれるビタミンの力~

woman

化粧品に含まれている

檸檬

ビタミンCは一般的に知られている栄養素の一つですが、この成分はアスコルビン酸といわれる別名があります。アスコルビン酸は、人間には欠かせない栄養素の一つですが、体内で自然発生するものではありません。このため、アスコルビン酸は体外から補給することが大切なのです。ただアスコルビン酸を補給しても、水に溶けやすいという特徴を持っているため、この成分を維持することは簡単ではありません。このため、アスコルビン酸は日常的に補給することが大切だといえます。この、アスコルビン酸は潤い成分の一つであるコラーゲンを増やす効果もあります。コラーゲンは人間の潤いを維持するためには欠かせないものです。それだけではなく、アスコルビン酸には、紫外線等で発生しやすいメラニンを防ぐことも可能です。

このアスコルビン酸には、他の成分を吸収しやすくなるという効果があります。特にカルシウムの効果を得るためにはこの成分の効果が欠かせなくなってきます。このため、カルシウムとアスコルビン酸の両方が含まれている健康食品やサプリメントを多数あるのです。糖の代謝を高めることもあるため、糖が増えすぎることを抑えることも可能です。アルコールを飲み過ぎるといった人にも効果を発揮するため、アスコルビン酸は不足しないように気をつけましょう。アスコルビン酸はその美容効果から、化粧品にも多数活用されています。アスコルビン酸の含まれている化粧品についてまとめたサイトもあるため活用してみるといいでしょう。

眼精疲労を改善

お腹

シースルーライトには、酵母菌といわれる成分が100種類以上含まれています。酵母菌は善玉菌の一つです。シースルーライトにはブルーベリーの成分が含まれているものもあります。

View Detail

冷え性を防ぐ成分

フット

冷え性を防ぐ成分がタンパク質や、ビタミンB類です。しょうがやにんにく、酢にも冷え性を防ぐ効果があるため、活用してみるのも一つの方法です。ショウガオールの含まれているサプリメントを活用してみましょう。

View Detail

青魚に含まれている

栄養補助食品

DHAは青魚に含まれている成分で中性脂肪を下げる効果があるといわれています。中性脂肪の他に、記憶力向上の効果があるといわれています。DHAはビタミンCやEと合わせて補給するのも一つの方法です。

View Detail